【要注意】東京五輪チケットをかたるフィッシングメール(詐欺メール)

「東京五輪チケットが3割引で買えますよ」というフィッシングメール(詐欺メール)が届いてました。

東京オリンピックをかたるメールも多種多様で、今回のようなメールも既に出回っています。

手元に届いたとしてもメール本文にあるURLにアクセスする、メールアドレスに返信する等しないようにしましょう。

 

東京五輪をかたるフィッシングメール(詐欺メール)

タイトルは【東京2020オリンピックはキャンセルされる可能性があります。】というもの。

メール送信元のアドレスは「japan_olympics@yahoo.co.jp」。

 

 

新型コロナウイルスによって、東京2020オリンピックは2021年に延期されました。
私たちは海外機構で予約したチケット、ホテル、航空券、材料などの巨額の損害賠償を負担せざるを得ません。

国は資金を集めて海外機関の賠償に対応しています。もし賠償ができなければ、日本国民の国際イメージがひどく損なわれてしまい、国際社会から唾棄して、東京2020オリンピックはキャンセルされます。このため、国家オリンピック委員会は今回の寄付活動を開催して、日本国民に東京オリンピックのために賠償するように呼びかけました。

今はすでに100000国民が行動しています。

入金側は国際オリンピック委員会の口座です。私達は貴方がデジタルマネーを買って寄付するように呼びかけます

BTC募金の住所:3--Y-TLeX-------------------
USDT(omni)募金の住所: -2Yst-Le----------------
ETH募金の住所:0x7--67---------------------
USDT(erc20)募金の住所:--745--70----------------

寄付すれば東京オリンピックのチケットを3割引で買う資格があります。
寄付後は個人情報をメールボックス japan_olympics_2021@yahoo.co.jp に送って登録してください。

*一部加工しています。

Yahoo!メールが使われています。メールの内容を読むと、日本語が怪しい・住所も文字化けしており日本人が作成したメールではないように感じます。

 

Yahoo!メールへ通報する

Yahoo!メールアドレス(@yahoo.co.jp)である迷惑メールやフィッシングメールが届いた場合に、メール内容や送信者情報を通報できるサイトが用意されています。

【Yahoo!メールアドレスから送信された迷惑メールに関する情報提供フォーム】

URL:https://mail.yahoo.co.jp/info/form/spamfeedback/

・使用しているメールソフトで受信した迷惑メールのメールヘッダー(全文)とメール本文(全文)を入力欄に貼り付ける。

*メールヘッダーの表示方法はメールソフトによって操作が異なります。

・「確認」ボタンを押すと内容確認画面になるので、修正する必要がなければ「送信」ボタンを押す。(修正する場合は、「修正」ボタンを押して正しい内容にしてください)

 

怪しいと思ったら

・メール本文のURLやメールアドレスにアクセスしない。

・すぐにメールそのものを削除する。

・同じようなフィッシングメール(詐欺メール)が出回っていないかどうか、検索エンジンやSNSでなどで検索してみる。

セキュリティソフトをインストールしておくことはもちろんですが、自ら入力する情報はセキュリティソフトだけでは防ぎきれない部分もあるので、フィッシングメール(詐欺メール)について意識することが大事ですね。

日本語が明らかにおかしいようなメールは、何も考えずさっさと削除したほうが得策です。


【セキュリティソフトをはじめ、パソコンやスマートフォン・iPhoneのソフトがダウンロードできます】

Vector公式サイト:vector
どんなソフトを使ったら良いか分からないアナタに!ソフトナビ


「自分の身は自分で守る」、セキュリティ対策は万全に。