2018 ダイアナステースク(G1)出走馬紹介、レース結果(アメリカ・サラトガ競馬場)

*2018/7/22 レース結果を更新しました。

7月21日(現地)、アメリカ・サラトガ競馬場でダイアナステースク(G1)が開催。

前走ジャストアゲームステークス(G1)を勝っているアレイヴィングビューティ(C.ブラウン調教師)にはI.オルティス Jr.騎手が騎乗。I.オルティス Jr.騎手、C.ブラウン調教師ともに2016年ダシタ、2017年レディイーライに続く3連覇なるか。

 

ダイアナステースク(G1)

レース概要

アメリカ サラトガ競馬場

7月21日 発走18:20(現地)

3歳以上牝 芝1811m(9f)

 

出走馬

*斤量の単位はポンド

馬番 馬名

性、馬齢

斤量 騎手 調教師
1 シスターチャーリー

牝 4歳

122 J.ヴェラスケス C.ブラウン
2 プロクターズレッジ

牝 4歳

120 J.オルティス B.ウォルシュ
3 ニューマネーハニー

牝 4歳

122 J.カステリャーノ C.ブラウン
4 ウォーカヌー

牝 5歳

116 D.デイビス G.コンテッサ
5 ウルトラブラット

牝 5歳

118 J.ロザリオ H.モーション
6 アレイヴィングビューティ

牝 5歳

122 I.オルティス Jr. C.ブラウン
7 ホークスモーア

牝 5歳

118 J.ルパルー A. デラクール

 

レース結果

着順 馬番 馬名

性、馬齢

斤量 騎手 タイム

着差

調教師
1 1 シスターチャーリー

牝 4歳

122 J.ヴェラスケス 1:46.26 C.ブラウン
2 5 ウルトラブラット

牝 5歳

118 J.ロザリオ ハナ H.モーション
3 6 アレイヴィングビューティ

牝 5歳

122 I.オルティス Jr. 3/4 C.ブラウン
4 7 ホークスモーア

牝 5歳

118 J.ルパルー 1/2 A. デラクール
5 2 プロクターズレッジ

牝 4歳

120 J.オルティス 1 1/4 B.ウォルシュ
6 3 ニューマネーハニー

牝 4歳

122 J.カステリャーノ ハナ C.ブラウン
7 4 ウォーカヌー

牝 5歳

116 D.デイビス 3 G.コンテッサ

 

シスターチャーリー(Sistercharlie/IRE)

父:Myboycharlie (IRE)

母:Starlet’s Sister (IRE)

母の父:Galileo (IRE)

馬主:Peter M Brant

調教師:C.ブラウン(アメリカ)

 

レース回顧

レースはホークスモーアが逃げ、ウルトラブラットが2番手、シスターチャーリーは道中4番手。直線入り口付近でウルトラブラットがホークスモーアを交わして先頭に立ち、そのまま後続を振り切りにかかったものの馬場の真ん中辺りから追い込んできたシスターチャーリーがゴール前ハナ差交わして優勝。これで、シスターチャーリーはG1・2勝目。

管理するC.ブラウン調教師は同レース3連覇を達成。なお、I.オルティス Jr.騎手(3着アレヴィングビューティ騎乗)は3連覇ならず。