2018 ダルマイヤー大賞(G1)出走馬紹介、レース結果(ドイツ・ミュンヘン競馬場)

*2018/7/30 レース結果を更新しました。

7月29日(現地)、ドイツ・ミュンヘン競馬場でダルマイヤー大賞(G1)が開催。

2017年の優勝馬でG1ジャパンカップ(2016年・2017年)にも参戦したイキートスが出走。前走はフランスに遠征しサンクルー大賞に出走、6頭中5着と結果は出せませんでした。

しかし、2017年から前走まで出走したドイツのレースだけに限ると、6戦2勝・2着4回(連対率100%)と優秀な成績を残しており、地元ドイツのレースとなれば好勝負を期待できますね。

イキートスにとって強敵になりそうなのがベンバトル。前走クイーンアンステークス(G1)では10着と惨敗しましたが、2018年3月に行われたドバイターフ(G1)では日本馬を蹴散らし圧勝していることもありあなどれません。

 

ダルマイヤー大賞(G1)

レース概要

ドイツ ミュンヘン競馬場

7月29日 発走16:45(現地)

3歳以上 芝2000m

出走馬

馬番 ゲート

番号

馬名

性、馬齢

斤量 騎手 調教師
1 9 ベンバトル

牡 4歳

60 O.マーフィー S.ビン.スルール
2 7 コロマノ(取消)

牡 4歳

60 M.ペシュール M.クルーク
3 5 イキートス

牡 6歳

60 E.アードイン H.グリューシェル
4 3 マッチウィナー

牡 7歳

60 F.ヴァイスマイヤー M.ヴァイスマイヤー
5 4 ラピード

セ 7歳

60 P.ギブソン M.ヴァイスマイヤー
6 2 ストーミーアンタークティック

セ 5歳

60 J.ドイル E.ウォーカー
7 1 ヴァバンク

牡 6歳

60 E.ペドロサ A.ヴェーラー
8 10 ワイキースター

牡 5歳

60 R.ピーチュレク S.シュタインベルク
9 6 ウォルシンガム

牡 4歳

60 A.シュタルケ P.シールゲン
10 8 クリアリー

牝 4歳

58.5 F.ミナリク S.シュタインベルク

 

レース結果

着順 馬番 馬名

性、馬齢

斤量 騎手 タイム

着差

調教師
1 1 ベンバトル

牡 4歳

60 O.マーフィー 2:06.78 S.ビン.スルール
2 6 ストーミーアンタークティック

セ 5歳

60 J.ドイル 2 3/4 E.ウォーカー
3 7 ヴァバンク

牡 6歳

60 E.ペドロサ 2 A.ヴェーラー
4 3 イキートス

牡 6歳

60 E.アードイン 3/4 H.グリューシェル
5 9 ウォルシンガム

牡 4歳

60 A.シュタルケ 4 P.シールゲン
6 8 ワイキースター

牡 5歳

60 R.ピーチュレク 1/2 S.シュタインベルク
7 10 クリアリー

牝 4歳

58.5 F.ミナリク 1 S.シュタインベルク
8 5 ラピード

セ 7歳

60 P.ギブソン 1 1/2 M.ヴァイスマイヤー
9 4 マッチウィナー

牡 7歳

60 F.ヴァイスマイヤー 3 M.ヴァイスマイヤー
2 コロマノ(取消)

牡 4歳

60 M.ペシュール M.クルーク

 

ベンバトル(Benbatl/GB)

父:Dubawi (IRE)

母:Nahrain (GB)

母の父:Selkirk (USA)

馬主:Godolphin

調教師:S.ビン.スルール(イギリス)