2018 セントレジャーステークス(G1)出走馬紹介、レース結果(イギリス・ドンカスター競馬場)

*2018/9/18 レース結果を更新しました。

9月15日(現地)、イギリス・ドンカスター競馬場でセントレジャーステークス(G1)が開催。

個人的に注目しているのは、3戦3勝のラーティーダー。

今年4月20日のデビュー戦では2着に6馬身差で勝ち、続く2戦目のリステッドでは2着に3馬身1/4差をつけ2連勝。約3ヶ月半の休み明けとなった3戦目の前走リステッドでは、人気に応え2着に10馬身つけて圧勝。

セントレジャーステークスが重賞初出走・G1初出走ですが、同世代の中では力が一歩抜けてるように思います。

アイルランドの名ステイヤー・オーダーオブセントジョージの現役引退が決定。ラーティーダーが長いところでレースを沸かせてくれることに期待したいですね。

 

セントレジャーステークス(G1)

レース概要

イギリス ドンカスター競馬場

9月15日 発走15:35(現地)

3歳以上牡・牝 芝2921m(1m6f115y)

 

出走馬

*斤量の単位はポンド

馬番 ゲート

番号

馬名

性、馬齢

斤量 騎手 調教師
1 3 ディーエックスビー

牡 3歳

124 S.デソウサ M.ジョンストン
2 8 キューガーデンズ

牡 3歳

124 R.ムーア A.オブライエン
3 9 ロクスリー

牡 3歳

124 J.ドイル C.アップルビー
4 1 ネルソン

牡 3歳

124 M.ハシー A.オブライエン
5 12 オールドペルシアン

牡 3歳

127 W.ビュイック C.アップルビー
6 2 プロスキーマ

牡 3歳

127 R.キングスコート T.ダスクーム
7 7 レイモンドタスク

牡 3歳

127 A.アッゼニ R.ハノン
8 11 サザンフランス

牡 3歳

127 S.ヘファナン A.オブライエン
9 4 ザペンタゴン

牡 3歳

127 W.ローダン A.オブライエン
10 5 ザブリスキー

牡 3歳

127 J.クロウリー A.オブライエン
11 10 ラーティーダー

牝 3歳

124 L.デットーリ J.ゴスデン
12 6 メイドアップ

牝 3歳

124 R.ホーンビー A.ボールディング

 

レース結果

着順 馬番 馬名

性、馬齢

斤量 騎手 タイム

着差

調教師
1 2 キューガーデンズ

牡 3歳

127 R.ムーア 3:03.34 A.オブライエン
2 11 ラーティーダー

牝 3歳

124 L.デットーリ 2 1/4 J.ゴスデン
3 8 サザンフランス

牡 3歳

127 S.ヘファナン 4 1/2 A.オブライエン
4 1 ディーエックスビー

牡 3歳

127 S.デソウサ 2 1/4 M.ジョンストン
5 5 オールドペルシアン

牡 3歳

127 W.ビュイック 1 3/4 C.アップルビー
6 7 レイモンドタスク

牡 3歳

127 A.アッゼニ 1/2 R.ハノン
7 4 ネルソン

牡 3歳

124 M.ハシー クビ A.オブライエン
8 6 プロスキーマ

牡 3歳

127 R.キングスコート 1/2 T.ダスクーム
9 12 メイドアップ

牝 3歳

124 R.ホーンビー クビ A.ボールディング
10 3 ロクスリー

牡 3歳

127 J.ドイル 3/4 C.アップルビー
11 9 ザペンタゴン

牡 3歳

127 W.ローダン 11 A.オブライエン
12 10 ザブリスキー

牡 3歳

127 J.クロウリー 12 A.オブライエン

 

キューガーデンズ(Kew Gardens/IRE)

父:Galileo (IRE)

母:Chelsea Rose (IRE)

母の父:Desert King (IRE)

馬主:Derrick Smith & Mrs John Magnier & Michael Tabor

調教師:A.オブライエン(アイルランド)