競馬中継を見る方法あれこれ(JRA・中央競馬)

*随時、更新を予定しています。(2019/2/17 更新)

競馬ファンをはじめ、馬券購入する方はリアルタイムで競馬中継(生中継・LIVE中継)を見たいものですね。

一昔前はテレビやラジオで「見る・聴く」というのが一般的でしたが、インターネットのおかげでパソコン(PC)やスマートフォン(スマホ)、タブレットでも見れるようになりました。

また、ネット回線そのものも高速化・安定化していますので、実際のレースとの大きなタイムラグもなくレース映像も鮮明で快適に視聴できます。

そこで、今回は中央競馬のテレビ中継をはじめとして無料・有料問わず色々な視聴方法をまとめています。

 

中央競馬(JRA)中継を無料で見れるのか?

やはり、気になるのは「無料で中央競馬の中継を見れるの」というところでしょう。

一部のレース(主にメインレース)であれば地上波でテレビ中継をしているので番組を見ることそのものは無料。視聴するための機材(テレビやPC、スマホ等)は必要です。

また、BSでも競馬中継を放送していますがBSを視聴する環境が整っている人しか視聴できません。BSジャパンとBS11は視聴そのものは無料ですが、BS放送を受信するためのテレビ以外に機材購入・設置が必要になります。

地上波やBS放送(無料)では、メインレースやメインレース前後のレースを主体として放送時間・番組構成がされており、放送局にもよりますが中継時間は1時間~2時間となっています。(放送時間が比較的長いBS11も、放送開始時間が12:00からのため午前中のレースの中継はしていません)

 

残念ながら中央競馬「全レースを無料」でリアルタイム中継(生中継・LIVE中継)を見る方法はありません。なお、全レースをリアルタイム中継(生中継・LIVE中継)をしているのは、グリーンチャンネル(有料)のテレビ中継とWeb中継のみです。

 

*ドバイレーシング(日本語非対応)、香港ジョッキークラブ(日本語非対応)で中央競馬のG1レースを放送している時があります。海外サイトになりますのでご注意ください。

 

中央競馬(JRA)中継をテレビで見る・地上波(地上デジタル)

無料で見たいなら、定番ですがまずはこれ。

自宅などにテレビがある、パソコンでテレビが見られる、スマホ・タブレットを持っておりワンセグ機能があるという方であれば、お住まいの地域で競馬中継を放送している放送局にチャンネルを合わせればOK。

もちろん視聴そのものにお金を払う必要はなく無料ですが、中継内容はメインレースやメインレース前後が主体です。

*テレビ中継で記載しているのは2019年のものです。また、中継内容や放送時間は放送局によって予告なく変更・中止する場合があります。

 

北海道、東北地区

放送局 番組名 放送時間
テレビ北海道 ウイニング競馬 土曜 15:00から16:00
北海道文化放送 みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
秋田テレビ みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
青森テレビ みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
青森放送 みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
岩手めんこいテレビ みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
さくらんぼテレビ みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
仙台放送 みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
福島テレビ 土曜 ウイニング競馬

日曜 みんなのKEIBA

土曜 15:00から16:00

日曜 15:00から16:00

 

関東地区

放送局 番組名 放送時間
テレビ東京 ウイニング競馬 土曜 15:00から16:00
フジテレビ みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
テレビ神奈川 JRA競馬中継(BS11制作) 土・日 14:00から15:00
千葉テレビ JRA競馬中継(BS11制作) 土・日 14:00から15:00
テレビ埼玉 JRA競馬中継(BS11制作) 土・日 14:00から15:00

 

中部、東海、北陸地区

放送局 番組名 放送時間
テレビ静岡 みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
長野放送 みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
東海テレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
三重テレビ うまDOKI(KBS京都制作) 土曜 15:00から16:00
新潟放送 ウイニング競馬 土曜 15:00から16:00
NST みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00
富山テレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
石川テレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
福井テレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00

 

近畿地区

放送局 番組名 放送時間
KBS京都 うまDOKI 土曜 15:00から16:00
関西テレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
奈良テレビ うまDOKI(KBS京都制作) 土曜 15:00から16:00
サンテレビ うまDOKI(KBS京都制作) 土曜 15:00から16:00

 

中国、四国地区

放送局 番組名 放送時間
山陰中央テレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
岡山放送 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
テレビせとうち うまDOKI(KBS京都制作) 土曜 15:00から16:00
テレビ新広島 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
テレビ愛媛 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
高知さんさんテレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00

 

九州、沖縄地区

放送局 番組名 放送時間
テレビ西日本 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
TVQ九州放送 うまDOKI(KBS京都制作) 土曜 15:00から16:00
テレビ長崎 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
テレビ熊本 競馬BEAT
*G1レース当日、NHKマイルC除く
日曜 15:00から16:00
鹿児島テレビ 競馬BEAT 日曜 15:00から16:00
沖縄テレビ みんなのKEIBA 日曜 15:00から16:00

 

中央競馬(JRA)中継をテレビで見る・BS(衛星放送)

地上波以外にも、BS(衛星放送)でも競馬中継を放送しています。BS放送が視聴できる環境であれば、競馬中継を放送している放送局にチャンネルを合わせればOK。(視聴そのものはBSジャパン、BS11、BSフジの3局が無料)

BS(衛星放送)を視聴するにはテレビのほか、別途BS対応のアンテナやテレビそのものがBS放送に対応していない場合は対応チューナー、BS放送対応b-casカードを購入する必要があります。

また、アンテナ不要のフレッツ・テレビ、ひかりTV、スカパープレミアム光サービスに契約することでBS放送が視聴可能になります。

*契約される方は、契約内容をよくお読みのうえご自身の責任において契約してください。

*詳しくは、一般社団法人衛星放送協会ホームページ内の「どうしたら見られるの?」からご確認ください。

*無料で視聴できるBS放送局は、一般社団法人放送サービス高度化推進協会ホームページ内の「BS」からご確認ください。

*テレビ中継で記載しているのは2019年のものです。また、中継内容や放送時間は放送局によって予告なく変更・中止する場合があります。

 

視聴無料のBS番組

放送局 番組名 放送時間
BSジャパン ウイニング競馬 土曜 14:30から16:00
BS11 BSイレブン競馬中継

(土・日とも2部構成)

土曜 1部12:00から14:30

2部16:00から17:30

日曜 1部12:00から15:00

2部16:00から17:30

BSフジ BSスーパーKEIBA 日曜 15:00から16:00

*BSフジは一部重賞競走施行日のみ放送予定。

 

TVer(ティーバー)・無料

TVer(ティーバー)は、テレビ番組を無料配信している民放公式テレビポータルサイトです。パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴することができます。当然ですが、インターネットが利用できる環境がないと視聴できません。

 

2018年のジャパンカップや有馬記念は、フジテレビ系列の「みんなのKEIBA」がテレビ放送と同時にネット配信(ライブストリーミング)するサイマル放送が行われました。

TVerは外出先や移動中でも視聴できて便利なので、今後の競馬番組や競馬中継の配信にも期待したいですね。

なお、バラエティをはじめ、ドラマやアニメ、報道、ドキュメンタリーなども視聴できます。TV放送終了後、約7日間視聴可能で広告が入ります。(配信されるまでに時間がかかる場合あり)

*配信されていない番組もあります。

 

TVer公式サイト

TVerサイトで見たい番組を選ぶと、「アンケートにご協力ください」という画面が出てくる場合があります。

 

入力してもかまいませんが、入力しなくても大丈夫です。*入力したい場合は、生年月日・郵便番号・性別を入力し「回答する」を選んでください。

入力したくない場合は、「1のxボタン」または「2のあとで」のどちらかを選択することで画面が閉じ視聴画面に戻ります。

*強制的にアンケートに回答しないと視聴できない番組もあります。なお、ここに載せているアンケート画面とは異なる画面になります。

 

グリーンチャンネル(テレビ・有料)

グリーンチャンネルは中央競馬の中継をレース開始から終了までを放送している有料チャンネルです。競馬を好きな方であれば一度は耳にしたことはあるでしょう。

現在、中央競馬の全レースをテレビ中継しているのはグリーンチャンネルしかありません。番組内容はレース中継のほか、パドック、返し馬など、予想や馬券購入検討に役立つ情報が放送されています。

グリーンチャンネル公式ホームページ

 

グリーンチャンネル(有料・テレビで見る)

放送局 番組名 放送時間
BSグリーンチャンネル(有料) 中央競馬全レース中継 土・日 9:00から17:00

 

月額1,200円(税別)が必要。

BS(衛星放送)を視聴するにはテレビのほか、別途BS対応のアンテナやテレビそのものがBS放送に対応していない場合は対応チューナー、BS放送対応b-casカードを購入する必要があります。

*詳しくは、一般社団法人衛星放送協会ホームページ内の「どうしたら見られるの?」からご確認ください。

*無料で視聴できるBS放送局は、一般社団法人放送サービス高度化推進協会ホームページ内の「BS」からご確認ください。

*CSでも視聴可能(有料)。

一般社団法人衛星放送協会ホームページ

一般社団法人放送サービス高度化推進協会ホームページ

グリーンチャンネル公式ホームページ

 

契約・料金など(テレビで見る・有料)

グリーンチャンネルをテレビで視聴するには、スカパー!BS、スカパー!プレミアムサービス、スカパー!プレミアムサービス光、ケーブルテレビ、ひかりTV、auひかりへの各サービスへいずれかに申し込みを行い、さらにプラス月額1,200円(税別)が必要です。

申し込みにかかる一連の作業はグリーンチャンネルのホームページからできます。なお、ケーブルテレビについては、お近くのケーブルテレビ局またはグリーンチャンネルまでお問い合わせください。

*契約される方は、契約内容をよくお読みのうえご自身の責任において契約してください。

・公式サイト:グリーンチャンネル

・公式サイト:スカパー!

 

・公式サイト:auひかり

 

・公式サイト:ひかりTV

関連記事

*随時更新を予定しています。(2019/4/26 更新) 「外出先でもテレビが見たい」「家でチャンネル争いを避けたい」など、人によってテレビを見るのに色々と事情がある方も多いと思います。 となってくると、やはり手元にあるパソコン[…]

 

グリーンチャンネルWeb(ネット・有料)

グリーンチャンネルWebはインターネットを利用してパソコン(PC)、スマートフォン(スマホ)、タブレットで見る方法です。ご自身のスタイルに合わせて2種類の料金プランが選べるようになっています。

グリーンチャンネルのホームページから契約できます。推奨環境を確認してから契約しましょう。

*インターネット回線を事前に契約してしておく必要があります。

*契約される方は、契約内容をよくお読みのうえご自身の責任において契約してください。

グリーンチャンネル公式ホームページ

 

配信内容

中央競馬全レース中継のほか、平日も競馬関連情報番組を配信。また、中央競馬3場開催日には「中央競馬全レース中継」と「中央競馬パドック中継」の2チャンネルを配信。

利用料(マルチ会員)

・月額料金1,200円(税別)

・パソコン、スマートフォン(iPhoneを含む)、タブレットで見ることが可能。(配信帯域/1Mbps)

*複数端末での同時視聴は不可。

・決済方法:クレジットカード決済(対応カード:VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX)

*VISAデビット、Vプリカには対応していません。

・タブレット、スマートフォンについては通信キャリアを問わず利用可能。

利用料(スマホ会員)

・月額料金500円(税別)

・「スマートフォンのみ」で見ることが可能。(配信帯域/350kbps)

・決済方法:クレジットカード決済(対応カード:VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX)

*VISAデビット、Vプリカには対応していません。

・スマートフォンについては通信キャリアを問わず利用可能。

 

ドバイレーシング(視聴無料)

こちらからアクセスできます→ドバイレーシング

中央競馬のG1レースを放送してくれている時もあるので、気になる方は覗いてみてはいかがでしょうか。(世界各国の主要レースをほぼ中継してくれており、登録なしで無料で見られます。)

チャンネルは2チャンネルあり、どちらかでレース中継をしてくれています。片方はラクダレースでもう片方は競馬中継だったりもします。(両チャンネルとも中継していないこともあれば、どちらも同じ競馬中継だったりすることも)

ただし、日本のレース発走時間から時間差(タイムラグ)が生じて放送されます。そのため「リアルタイム(生中継・LIVE中継)と言っていいのか」というところもありますが、一応載せておきます。

*日本語には対応していません。

 

香港ジョッキークラブ(視聴無料)

こちらからアクセスできます→香港ジョッキークラブ(英語)

中央競馬のG1レースを放送してくれている時もあるので、気になる方は覗いてみてはいかがでしょうか。なお、登録なしで無料で視聴できます。

*トップページにある「Horse Racing」から「Racig Info(Simulcast)」をクリック。同時中継を予定している日本のレース情報が記載されているときがあります。なお、日本語には対応していません。(英語には対応しています。ホームページ内の「中文」を押すと中国語になります。)

 

中央競馬のレース動画を見る(無料・有料)

リアルタイムで競馬中継(生中継・LIVE中継)ではなく「レース動画」で見る方法です。

見たいレースを見逃したり、仕事などで見れなかったときなどには重宝されている方が多いと思います。

このレース動画にも無料と有料があります。

*ネットで見る場合はインターネット回線を事前に契約してしておく必要があります。(スマホやタブレットは各通信キャリアと事前に契約する必要があります)

 

中央競馬の動画を見る(テレビ・無料)

地上波ではフジテレビ、BS(衛星放送)ではBS11がテレビ成績ダイジェストを放送しています。

*記載しているのは2019年のものです。また、中継内容や放送時間は放送局によって予告なく変更・中止する場合があります。

 

関東地区

放送局 番組名 放送時間
フジテレビ 中央競馬ダイジェスト 日曜 26:55から27:05

 

BS(衛星放送)

放送局 番組名 放送時間
BS11 うまナビ!イレブン 土曜 22:30から23:00

日曜 23:00から23:30

*BS(衛星放送)を視聴するにはテレビのほか、別途BS対応のアンテナやテレビそのものがBS放送に対応していない場合は対応チューナー、BS放送対応b-casカードを購入する必要があります。

*BS(衛星放送)に関しては、一般社団法人衛星放送協会ホームページ内の「どうしたら見られるの?」からご確認ください。

*無料で視聴できるBS放送局は、一般社団法人放送サービス高度化推進協会ホームページ内の「BS」からご確認ください。

一般社団法人衛星放送協会ホームページ

一般社団法人放送サービス高度化推進協会ホームページ

 

中央競馬の動画を見る(インターネット・無料)

・You Tube(jraofficial)

URL:https://www.youtube.com/user/jraofficial

「ネット動画」といえば、真っ先にこれが出てきますね。

You TubeでもJRAオフィシャルサイト(JRA公式)があり、レース動画(レース数に限りあり)のほか、JRACMや名馬の引退式、大逃げレース特集、CMなどが見ることができます。

*You Tubeトップページの検索窓で、jraofficialを入力、Enterキーまたは虫メガネをクリック。

You Tube公式

 

・JRA中央競馬会のホームページから無料でレース動画を見ることが可能。

*JRAホームページの競馬メニュー、レース結果、開催日(開催場所)、見たいレースのPLAYボタンの順で見ることができます。

JRA中央競馬会ホームページ

 

中央競馬の動画を見る(インターネット・有料)

JRAレーシングビュアー

JRAレーシングビュアーはレース動画のほか、スロー再生・JRA-VAN連携機能、パドック、パトロールビデオ、マルチカメラビュー、調教などさまざまな動画を見ることができます。

・月額料金500円(税別)

・レース後、約3分後からレース結果を配信。

・2002年以降全てのレース動画(JRA)と1984年以降全G1レース動画(JRA)のほか、ダートグレード競走(地方競馬)の視聴も可能。

・決済方法:クレジットカード決済(VISA、MASTER、DC、AMEX、DINERS、JCB、楽天KC、SIASON、UC、NICOS)

・パソコン(PC)、スマートフォン、タブレットに対応。

*推奨環境を確認してから契約しましょう。契約される方は、契約内容をよくお読みのうえご自身の責任において契約してください。

JRAレーシングビュアー公式サイト

JRA-VAN公式サイト

中央競馬(JRA)中継をラジオで聴く

競馬中継はテレビだけではなくラジオでも中継をしています。特筆すべきは、放送局によってはレース開始から終了までを放送していることです。

また、インターネットを利用したラジオ(radiko)のおかげで、パソコン(PC)やスマートフォン、iPhoneでラジオが聴けます。

AM放送ではノイズが入らないので音声もクリアで、外出先でスマホで競馬中継を聴くなど何かと便利です。

なお、radikoでラジオを聴くにはアプリ(無料)をダウンロードしインストールします。全国のエリアのラジオ放送局を聴くにはプレミアム会員登録(有料、月額350円/税別)をすることで聴くことができます。

*radikoアプリは無料。(通信費は負担する必要あり)

*プレミアム会員登録される方は、契約内容をよくお読みのうえご自身の責任においてプレミアム会員登録してください。

*ラジオ放送について記載しているのは2019年のものです。また、中継内容や放送時間は放送局によって予告なく変更・中止する場合があります。

radiko公式サイト(アプリダウンロード、プレミアム会員登録など)

 

北海道、東北地区

放送局 土曜日 日曜日
STVラジオ 関東、関西メインレース 関東10、11レース

関西主場レース

青森放送 15:00から16:00 15:00分から16:00
岩手放送  – G1レースのみ
東北放送 15:25から15:55 15:00から16:00

(うち40分間)

ラジオ福島 15:00から16:25 15:00から16:25

 

関東地区

放送局 土曜日 日曜日
ニッポン放送 14:30から16:00
ラジオ日本 9:30から16:30 9:30から16:30
山梨放送 15:00から15:55 15:00から15:55

 

東海、中部、北陸地区

放送局 土曜日 日曜日
CBCラジオ 15:00から16:00
新潟放送 15:00から16:00 15:00から16:00

 

近畿地区

放送局 土曜日 日曜日
毎日放送 13:00から16:30
ラジオ関西 10:00から16:30
ラジオ大阪 10:00から16:30

 

中国、四国地区

放送局 土曜日 日曜日
中国放送 15:00から16:00 15:00から16:00
山陽放送 15:00から16:00
山陰放送 15:00から16:00 15:00から16:00
山口放送 15:00から16:00
西日本放送 15:00から16:00

 

九州地区

放送局 土曜日 日曜日
RKB毎日放送 一部レースのみ 15:00から16:00
LOVE FM 一部レースのみ 15:00から16:00
長崎放送 15:00から16:00 15:00から16:00
宮崎放送 15:00から16:00
熊本放送 G1レースのみ

 

ラジオNIKKEI

(全国で聴取できます)

放送局 土曜日 日曜日
ラジオNIKKEI第1 9:30から16:45 9:30から16:45
ラジオNIKKEI第2 9:30から16:45 9:30から16:45

*ラジオNIKKEI公式

 

rdiko(有料・プレミアム会員)

radikoでは月額350円(税別)の利用料を支払うプレミアム会員登録をすると、全国のエリアのラジオ放送局を聴くことが可能。(プレミアム会員登録される方は、契約内容をよくお読みのうえご自身の責任においてプレミアム会員登録してください。)

*radikoアプリは無料。(通信費は負担する必要あり)

・料金の決済方法
1.PCユーザー :クレジットカード/フレッツ・まとめて支払い
2.スマートフォンユーザー :クレジットカード/フレッツ・まとめて支払い/auかんたん決済/docomo spモードコンテンツ決済
*利用可能クレジットカード:VISA/MasterCard/JCB/ダイナースクラブ/アメリカンエキスプレス
*デビットカード、Vプリカは利用できません。
*銀行振込、コンビニ決済、電子マネー等の決済は対応していません。
radiko公式サイト(アプリダウンロード、プレミアム会員登録など)

まとめ

私はテレビ中継視聴するほか、ラジオ中継で楽しんでいることが多いです。(見逃したレースは動画で見ています。)

生中継を見るに越したことはないのですが、外出先や仕事場ではリアルタイムでどうしても見れないことが多いのでラジオが意外と役に立っているんですよ。

ラジオでも競馬記者の方が予想や買い目、注目馬、調教時の感想、関係者への聞き込み内容などを披露してくれていますので馬券購入の参考になっていますし、レース結果も伝えてくれます。番組にもよりますが、馬券プレゼントなんかもあったりします。

競馬中継での有料コンテンツは一度も利用したことがありませんが、どっぷりハマってみたい方はオススメです。私自身は見逃したレースが見れればそれで大丈夫なので、専らYou TubeやJRAホームページの動画を見てレース結果を確認するぐらいです。

有料コンテンツの利用を考えている方は、料金や契約内容をはじめ必ず解約方法も事前に確認するようにしてください。

また、ネットで見たい方は推奨環境を確認してから契約しましょう。

 

関連記事

*随時更新を予定しています。(2019/10/13 更新) 2016年に日本国内で初めて海外馬券が発売開始。 海外主要レースの馬券発売については2015年4月に成立した改正競馬法で解禁、その記念すべき第一弾のとなったのはフランス[…]

関連記事

*随時更新を予定しています。(2019/4/26 更新) インターネットによる地方競馬の馬券発売が行われるようになり、パソコン・スマホなどでどこでも地方競馬の馬券が買えるようになりました。 一昔前とは違って、中央・地方の交流レー[…]

関連記事

*随時更新を予定しています。(2019/4/26 更新) 「外出先でもテレビが見たい」「家でチャンネル争いを避けたい」など、人によってテレビを見るのに色々と事情がある方も多いと思います。 となってくると、やはり手元にあるパソコン[…]