【要注意】MUFGカードをかたるフィッシングメール(詐欺メール)

メールが届いた時点で「迷惑メール」に振り分けられていて「怪しいな」と思っていましたが、三菱UFJニコスのMUFGカードをかたるフィッシングメール(詐欺メール)でした。

気になったので調べてみたところ、同じようなメールが既に出回っていて三菱UFJニコス公式サイトで注意喚起がされています。

フィッシングメール(詐欺メール)に記載されているURLにアクセスすると「クレジットカード番号や個人情報の入力」が求められます。

手元に届いたとしてもメール本文のURLは偽アドレスなのでアクセスしないようにしましょう。

三菱UFJニコス公式:http://www.cr.mufg.jp/

 

MUFGカードをかたるフィッシングメール(詐欺メール)

タイトルは【重要:必ずお読みください】というもの。

メール送信元のアドレスは「yayoigaoka.ac@sunny.ocn.ne.jp」。

 

 

MUFGカードWEBサービスご登録確認

いつも MUFGカードWEBサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、MUFGカードWEBサービスに対し、第三者によるアクセスを確認いたしました。

万全を期すため、本日、お客様のご登録IDを以下のとおり暫定的に変更させていただきました。

お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。

http://www.mufg-******/*******/**

上記MUFGカードWEBサービスIDは弊社にて自動採番しているものですので、

弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、

大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、

任意のIDへの再変更をお願いいたします。

なお、新たなID?パスワードは、セキュリティの観点より「8桁」のご登録を強くおすすめいたします。

http://www.mufg-******/*******/**

*他のサイトでも同じIDをご利用の場合には、念のため異なるIDへの変更をおすすめいたします。

———————————————————————–

誠に勝手ながら本メールは発信専用アドレスより配信しております

本メールにご返信いただきましても、お答えすることができませんのでご了承ください。

———————————————————————–

<三菱UFJニコス銀行>

受付時間 9:00〜19:00(土日・祝日・銀行休業日を除きます)

 

フィッシングメールの見分け方

三菱UFJニコス公式:http://www.cr.mufg.jp/

MUFGカードからお送りするEメールに記載しているWEBサービスのURLは以下のとおりです。
それ以外は当社からのメールではございませんので、クレジットカード番号や個人情報を入力しないようお願いいたします。

■MUFGカードWEBサービスログインページのURL

以下より始まるURLです。
https://www2.cr.mufg.jp/newsplus/

■MUFGカードWEBサービスのURL

以下より始まるURLです。
https://www2.mufgcard.com/

・引用元【MUFGカードをかたるフィッシング(詐欺)メールにご注意ください】

http://www.cr.mufg.jp/member/notice/fishing/index.html

 

偽URLでカード番号など入力してしまった場合の対処

・カード裏面の電話番号またはコールセンターまで連絡する。

【セキュリティに関するお知らせ(三菱UFJニコス)】

http://www.cr.mufg.jp/member/notice/login/index.html

上記URL内の一番下にコールセンターの電話番号が記載されているので、まずはカード会社に問い合わてください。

 

引っかからないように意識することが対策になる

・メール本文のURLから直接アクセスしない。

・「重要なお知らせ」などの場合は、必ず公式サイトを確認する。

この2つを日常から習慣付けることで引っかかりにくくなります。

セキュリティソフトをインストールしておくことはもちろんですが、自ら入力する情報はセキュリティソフトだけでは防ぎきれない部分もあるので、フィッシングメール(詐欺メール)について意識することが大事ですね。


Vector公式サイト:vector
どんなソフトを使ったら良いか分からないアナタに!ソフトナビ


Window&Mac対応のセキュリティソフトをはじめ多数のパソコンソフトがダウンロードできます。


スマートフォン、iPhone用のセキュリティソフトをはじめ多数ダウンロードできます。

「自分の身は自分で守る」、セキュリティ対策は万全に。