競馬ゲーム ニンテンドーDS/ニンテンドー3DS編・一覧

ニンテンドーDS(DS)、ニンテンドー3DS(3DS)で発売された競馬ゲームをご紹介。

簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せていません。あしからずご了承ください。

 

競馬ナビ うまのすけシリーズ

競馬予想ソフトで2作品が発売。

競馬ナビ うまのすけ(DS)

過去レース結果を元にした予想支援ソフト。(レースデータは過去10年分のG1データのみ)

自身で各項目を入力しレースを予想してくれる。

過去の競走馬データのほか、収支計算やミニゲーム、占いができる。

発売日:2006年(平18年)12月14日

メーカー:スターフィッシュ

ジャンル:競馬予想

メディア:カードリッジ

 

競馬手帳 うまのすけ2(DS)

過去21年分のG1、G2、G3データが収録されている。

自身で記録した最新のレース結果を「22年目のデータ」として予想支援に反映させることが可能。

電卓機能を追加。

発売日:2007年(平19年)10月18日

メーカー:スターフィッシュ

ジャンル:競馬予想

メディア:カードリッジ

 

サンケイスポーツ監修 競馬力認定試験 馬検DS(DS)

競馬のあらゆる問題を約3000問収録。

プレイヤーの持ち馬がクイズの問題を解くことで強くなったりレースで着順が上がる(または下がる)などのミニゲーム要素もあり。

発売日:2007年(平19年)9月20日

メーカー:ディンプル

ジャンル:クイズ

メディア:カードリッジ

 

サンケイスポーツ監修 Wi-Fi馬券予想力トレーニング ウマニア 2007年度版(DS)

ニンテンドーWi-Fiコネクション(2014年5月20日サービス終了)対応、週末の馬柱がダウンロードが可能。

馬柱や内臓データはJRA-VANを仕様しており、必要項目を入力することで予想してくれる。

発売日:2007年(平19年)11月22日

メーカー:ディンプル

ジャンル:競馬予想

メディア:カードリッジ

 

G1 グランプリ(3DS)

プレイヤーは最大25頭の競走馬のマネジメントをしながら、馬主として年間最高獲得賞金を目指す競走馬育成シミュレーションゲーム。

実名騎手80人以上、実名競走馬約4000頭を収録。

レースは中央競馬のほか、交流重賞36レース、海外重賞52レースを収録。

競走馬の能力には、距離適性や芝・ダート適性以外に、AW(オールウェザー)コース、海外芝、海外ダートの適性、ペース適性など細かな設定がされている。

種牡馬と繁殖牝馬が「トレーディングカード」となっており、カードを合成させることで競走馬の生産を行う。

すれ違い通信に対応しており、他のプレイヤーとカードの交換ができる。

レースシーンは立体視対応。

発売日:2012年(平24年)5月24日

メーカー:元気

ジャンル:競馬育成シミュレーション

メディア:カードリッジ

 

ダービースタリオンDS/ダビスタDS(DS)

ファミコンから続くダビスタシリーズは、ニンテンドーDS版は1作品が発売。

プレイヤーが馬主兼生産者(オーナー)、調教師となり所有している競走馬を育成しG1レースを制していく競馬シミュレーションゲーム。

種牡馬や番組表などのデータが2008年度データに対応。

ライバル馬・騎手はすべて実名で登場。

ニンテンドーWi-Fiコネクション(2014年5月20日サービス終了)を使用して行われるインターレースに参加すれば、全国のプレイヤーとの対戦が可能。

ブリーダーズカップはワイヤレスに対応。

発売日:2008年(平20年)6月26日

メーカー:エンターブレイン

ジャンル:競馬育成シミュレーション

メディア:カードリッジ

 

ダービースタリオンGOLD/ダビスタGOLD(3DS)

ファミコンから続くダビスタシリーズは、ニンテンドー3DS版は1作品が発売。

プレイヤーが馬主兼生産者(オーナー)、調教師となり所有している競走馬を育成しG1レースを制していく競馬シミュレーションゲーム。

2014年度データに対応、 ライバル馬・種牡馬・騎手はすべて実名で登場し、改修された国内競馬場や海外コースも登場。

ブリーダーズカップが無くなり、インターレースのみとなった。(2019年9月20日サービス終了)

レースは立体視対応。

発売日:2014年(平26年)12月4日

メーカー:角川ゲームス

ジャンル:競馬育成シミュレーション

メディア:カードリッジ

 

馬主ライフ ウィナーズサークル(DS)

競走馬育成シミュレーションゲーム。

レースは最新(当時)レースプログラムを反映している。

レースは中央競馬以外に、全13場に及ぶ地方競馬やアジア・オセアニアを含む海外レースも収録。

登場する種牡馬や繁殖牝馬、競走馬、騎手は全て実名。

通信機能を使った対戦、自家生産馬の交換、種付権のプレゼントなどの機能を搭載。対戦ではWi-Fi通信で最大8人16頭での対戦が可能。

発売日:2007年(平19年)10月18日

メーカー:元気

ジャンル:競馬育成シミュレーション

メディア:カードリッジ

 

ニンテンドーDS/3DSのゲームを探す

【Amazonで探す】

【楽天市場で探す】

【Yahoo!で探す】


その他の競馬ゲーム

関連記事

*随時更新予定です。(2021/8/21 更新) 同じような方も多いかと思いますが、私が競馬に興味をもったのは「ゲーム」から。 その作品はスーパーファミコン(SFC)で発売された「ウイニングポスト」の1作目。これをプレイしたこと[…]

関連記事

Wii(ウィー)で発売された競馬ゲームをご紹介。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せていません。あしからずご了承ください。 Wiiはニンテンドーゲームキューブ(GC)と互換性があり、ゲームキューブ(GC)の全ての[…]

関連記事

プレイステーション(PlayStation/PS1)でプレイできる競馬ゲームをご紹介。 また、ソニー(SONY)がセガ(SEGA)や任天堂と同時期に家庭用ゲーム業界でトップを争っていたこともあり、発売された作品は他の機種と同じ作品のも[…]

関連記事

プレイステーション2(PlayStation2/PS2)で発売された競馬ゲームをご紹介。 インターネットが普及したためか「競馬予想」に特化した作品は1つも発売されていません。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せて[…]

関連記事

プレイステーション3(PlayStation3/PS3)で発売された競馬ゲームをご紹介。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せていません。あしからずご了承ください。   ウイニングポストシリーズ/Win[…]

関連記事

プレイステーションポータブル(PlayStation Portable/PSP)、プレイステーションヴィータ(PlayStation Vita/PSVita)で発売された競馬ゲームをご紹介。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解[…]

関連記事

セガサターン(SEGA SATURN/SS)、ドリームキャスト(Dreamcast/DC)でプレイできる競馬ゲームをご紹介。 「競馬」というジャンルに限ると、発売された作品数が少ないので1つにまとめています。 また、セガ(SEG[…]

関連記事

ここでは、ファミコンでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 発売当時に人気を博し、その後シリーズ化された作品もあります。それなりの年齢の方は懐かしく感じるでしょうし、逆に若い方がプレイすれば新鮮に感じるかもしれませんね。  […]

関連記事

ここでは、スーパーファミコンでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 ファミコン時代から容量が増えたこともあり、グラフィックやBGMが大幅にパワーアップ。 ファミコンで人気を博したダビスタの続編や、スーパーファミコンからスタートした有[…]

関連記事

ここでは、ゲームボーイでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 持ち運びができる携帯ゲーム機のため、「競馬予想」の作品がファミコンやスーパーファミコンよりも多く発売されています。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せてい[…]

関連記事

NINTENDO64・ゲームキューブでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 「競馬」というジャンルに絞ると、発売された作品数が少ないため1つにまとめています。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せていません。あしからず[…]