競馬ゲームのおすすめは?(PS4・Nintendo Switch・PCほか)

*随時更新予定です。(2020/12/3 更新)

同じような方も多いかと思いますが、私が競馬に興味をもったのは「ゲーム」から。

その作品はスーパーファミコン(SFC)で発売された「ウイニングポスト」の1作目。これをプレイしたことがきっかけで「凱旋門賞」の存在を初めて知りました。

さて、「競馬ゲーム」といっても「競走馬を育てレースに出走させるもの」や「馬主や騎手になった気分を味わえるもの」などがあり、シリーズ化されているタイトル(作品)は今でも根強い人気がありますね。

特に「実際のレース名が使われている」「実在馬(史実馬)が登場する」「実況が入っている」など、競馬ファンにとっては馴染みやすく、競馬をあまり知らない人でもプレイしやすいように「初心者向けチュートリアル」が用意されていたりもします。

多少、競馬に関する知識がないと難しく感じる部分もありますが、ここではPlay Station4(PS4/プレイステーション4)やNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)など据え置き型ゲーム機、パソコンでプレイできるものをご紹介しています。

 

ダービースタリオン(ダビスタ)/Nintendo Swich

【2021年12月3日 発売】

ローカル通信
オンライン通信 有(ブリーダーズカップ時に接続、ブリーダーズカップはリアルタイム対戦ではなくオフライン環境下で行われます)

ダービースタリオン(通称ダビスタ)のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版。

2020年度競馬データ対応で、馬主兼生産者(オーナーブリーダー)・調教師としてプレイする競馬シミュレーションゲーム。

ファンファーレや本馬場入場曲はJRAの楽曲をそのまま使用。レースはHD映像・競馬中継のようなカメラワーク、またダビスタシリーズで初めて実況が音声付(音声:小塚歩氏)となり臨場感がより高まります。(音声実況ではプレイヤーが名付けた馬名も呼んでくれます)

G2に昇格した富士ステークスや新潟牝馬ステークスなどの新設オープン特別が入った最新の番組表で、クラス分けも1勝クラスなどに対応し大阪杯(G1)やホープフルステークス(G1)も番組に組み込まれています。

生産面では新種牡馬としてロードカナロア、キズナが登場。(種牡馬・繁殖牝馬は2020年最新版)

ライバル馬として、コントレイル(2020年クラシック2冠)やデアリングタクト(2020年牝馬クラシック2冠)が登場。

ブリーダーズカップはインターネットを経由してサーバー登録することで参加可能。全国のプレイヤーと自身が生産した競走馬を対戦させることができます。

競馬初心者やダビスタ初心者であってもゲームを進めていきやすいように、チュートリアル・競馬用語辞典・競馬チャンネル・さまざまな課題に挑戦するミッションが用意されています。

 

公式サイト:任天堂

 

ウイニングポスト9 2021/Winning Post 9 2021(ウイポ/WP9)

【2021年3月18日発売予定】

公式サイト:ウイニングポスト9 2021/Winning Post 9 2021

※2020年12月10日に詳細公開予定

 

ウイニングポスト9 2020/Winning Post 9 2020(ウイポ/WP9)

【2020年3月12日 発売】

(こちらはPS4版になります)

公式サイト:ウイニングポスト9 2020/Winning Post 9 2020

ウイニングポスト9の2020年度競馬データ対応版で、馬主兼生産者(オーナーブリーダー)としてプレイする競馬シミュレーションゲーム。

PS4版のほかNintendoSwitch(ニンテンドースイッチ)版、PC版/Steam(Windows対応)が発売、バッケージ版以外にもダウンロード版もあり。

ウイニングポスト9のセーブデータがあると所持金・お守りなどのデータを引き継いでゲームを始められます。また、ウイニングポスト8シリーズのセーブデータがあると、お守りを獲得できるボーナスもあります。なお、ウイニングポスト9、ウイニングポスト8シリーズともに「同一機種のセーブデータ」が必要なのことに注意してください。


【変更点や追加要素】

・ウイニングポスト8系列にあった「子孫承継システム」が復活。プレイヤーとゲーム中のキャラクターを結婚させることで、 プレイヤーとの間に生まれた子孫を騎手や調教師、牧場長などの職業で活躍させることが可能。

「ライバル対決」でプレイヤーの子孫がそれぞれ騎手、調教師でチームとなりライバルに挑むことで「勝てば競走馬の闘志が大幅上がる」、「負ければ競走馬の闘志が大きく下がる」という緊張感のある勝負が楽しめます。また、子孫同士がライバル同士となってお互いが勝負に挑むといったイベントも展開されるので、前作以上にイベントが楽しめそうですね。

・「絆コマンド」が使い方が変更され、「絆コマンド」で人物と出会うのでなく過去作品同様にイベントで知り合うようになりました。その他、絆コマンド獲得時のランダム性がなくなり、使用時には複数の用途から選択できたり馬から直接コマンド実行できるなど操作性が向上。

また、期間限定効果が追加され「ここ一番のタイミング」で使うことで攻略に大きな影響があり、プレイするうえでより戦略性が高まっています。

・「一口クラブ」の運営要素が復活、史実馬・騎手・調教師などの各種能力を自由に編集できる「能力エディット」が追加。

共同出資して競走馬を所有する「一口クラブ」。実際の競馬でも多くの「クラブ馬」が活躍していますが、ゲーム内でもクラブ馬を活躍させたりクラブ会員数や売れ行きをマネジメントできる「クラブ経営」も楽しめます。

・史実馬が引退した2021年からスタートする 「未来シナリオ」が収録されており、おなじみのスーパーホース以外にも「スーパーホース公募企画」で入賞した競走馬がスーパーホースとなって登場。 スーパーホースは所有することも可能です。(スーパーホース公募企画の応募は終了しています)


 

ウイニングポスト9/Winning Post 9(ウイポ/WP9)

【2019年3月28日発売】

(こちらはPS4版になります)

公式サイト:ウイニングポスト9/Winning Post 9

馬主兼生産者(オーナーブリーダー)としてプレイする競馬シミュレーションゲーム。

PS4版のほかNintendoSwitch(ニンテンドースイッチ)版、パソコン版(Windows対応)を含む3種類発売予定で、バッケージ版以外にもダウンロード版もあり。

(パソコン対応OS:Windows7/8.1/10 日本語版 64bit)


登場人物(ライバル馬主など)との繋がりでイベントが起きたりするのでストーリー的な部分も楽しめ、使えるコマンドにも変化が生じます。

プレイヤー自身の牧場で「競走馬の生産する」ということから、血統や配合についても細かな設定がされており、配合によって「欧州向きの重たい馬場に対応できる」とか「日本向きの軽い馬場に対応できる」などの要素も入っています。

実在馬(または実在していた史実馬)が登場し、レース中のグラフィックもリアルで臨場感があります。


 

ウイニングポスト9/Winning Post 9(ウイポ/WP9)

【2019年3月28日発売】

(こちらはPS4版になります)

公式サイト:ウイニングポスト9/Winning Post 9

馬主兼生産者(オーナーブリーダー)としてプレイする競馬シミュレーションゲーム。

PS4版のほかNintendoSwitch(ニンテンドースイッチ)版、パソコン版(Windows対応)を含む3種類発売予定で、バッケージ版以外にもダウンロード版もあり。

(パソコン対応OS:Windows7/8.1/10 日本語版 64bit)


登場人物(ライバル馬主など)との繋がりでイベントが起きたりするのでストーリー的な部分も楽しめ、使えるコマンドにも変化が生じます。

プレイヤー自身の牧場で「競走馬の生産する」ということから、血統や配合についても細かな設定がされており、配合によって「欧州向きの重たい馬場に対応できる」とか「日本向きの軽い馬場に対応できる」などの要素も入っています。

実在馬(または実在していた史実馬)が登場し、レース中のグラフィックもリアルで臨場感があります。


 

ダービースタリオンマスターズ(ダビマスPC版)

【PC版:2018年4月19日 配信開始】

PC版公式サイト:ダービースタリオン マスターズ

料金:基本プレイ無料(アイテム課金あり)

配信:DMM GAMES

ダービースタリオン(通称ダビスタ)のPC版で通称ダビマス。

馬主兼生産者(オーナーブリーダー)のほか調教師としてプレイする競馬シミュレーションゲーム。


プレイヤーが生産・調教(育成)した馬でレースに出走、G1レース制覇に挑みます。また、全国のプレイヤーと対戦できるBC(ブリーダーズカップ)もあり。

実在馬(または実在していた史実馬)が登場し、ストーリーも楽しみめます。

スマホ版(iOS/Android)と連携することで、どちらのデバイスでも同じデータでプレイすることが可能。


 

スマホ版ダビマス(Android/iOS対応)

公式サイト:ダービースタリオン マスターズ

ダービースタリオン マスターズダービースタリオン マスターズ 

Drecom Co., Ltd.

無料 posted withアプリーチ

料金:基本無料(アプリ内課金あり)

対応機種:iOS 8.1以降 /  Android 4.1.0以降 / *メインメモリ1GB以上の端末推奨

対象年齢:12歳以上

 

アケアカ NEOGEO ステークスウィナー/STAKES WINNER 

【2018年5月2日 配信開始】

公式サイト:アーケードアーカイブス

対応機種:Nintendo Switch / Play Station 4 / Xbox One/Windows 10

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ):838円(税込)

Play Station4(PS4):838円(税込)

Xbox One:842円(税込)

Windows 10:840円(税込)

1995年にSNKから発売されたジョッキーシミュレーションゲームで、アーケードアーカイブス(アケアカ)からダウンロードしてプレイできます。


プレイヤーは8頭の中から乗りたい馬を選び、騎手となってG1レース制覇を目指します。

コマンド技やコース上のアイテムを取ることでレースを有利に運べるようになるなど、遊べる要素が盛り込まれています。


 

アケアカ NEOGEO ステークスウィナー2/STAKES WINNER 2

【2018年11月15日 配信開始】

公式サイト:アーケードアーカイブス

対応機種:Nintendo Switch / Play Station 4 / Xbox One/Windows 10

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ):838円(税込)

Play Station4(PS4):838円(税込)

Xbox One/Windows 10:840円(税込)

1996年にSNKから発売されたジョッキーシミュレーションゲームで、アーケードアーカイブス(アケアカ)からダウンロードしてプレイできます。


プレイヤーは12頭の中から乗りたい馬を選び、騎手となってG1レース制覇を目指します。

単に騎手としてレースをこなすだけではなく、調教したりアイテム購入したりして愛馬を強く育てていく要素も盛り込まれているので遊び応えがあります。

レースでは「審議システム」もあり、マナーの悪い騎乗をすればペナルティが課せられることも。


 

チャンピオンジョッキースペシャル/Champion Jockey Special

【2017年9月14日発売】

ジョッキーシミュレーションゲーム。

2011年に発売された「チャンピオンジョッキー:ギャロップレーサー&G1ジョッキー/Champion Jockey:Gallop Racer & G1 Jockey」に約6年分の競馬データが加わったNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版。


プレイヤーは騎手として競走馬に騎乗し世界No.1ジョッキーを目指すストーリーモードや気軽にレース楽しめるレースモードがあり、実在馬(または実在していた史実馬)も登場。

また、Joy-Con(Nintendo Switch専用コントローラー)を動かすことで、ステッキをいれたり障害レースでジャンプに対応するなど、Nintendo Switchならではの動作を取り入れた操作も可能。

さらに「ウイニングポスト8 2017(Nintendo Switch版)」と連動しているため、ウイニングポスト8 2017では同ゲームで育てた騎手を乗せることができたり、逆にウイニングポスト8 2017で育てた馬を同ゲームで使用することもできます。


 

据え置き型ゲーム機


公式サイト:任天堂


公式サイト:Play Station


公式サイト:XBox One


 

ゲームをダウンロードするならこちらから

ダウンロード版(オンラインコード版)なら、すぐにプレイできます。

・公式サイト:Amazon

・公式サイト:STEAM

 

その他ハード対応の競馬ゲーム

関連記事

ここでは、ファミコンでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 発売当時に人気を博し、その後シリーズ化された作品もあります。それなりの年齢の方は懐かしく感じるでしょうし、逆に若い方がプレイすれば新鮮に感じるかもしれませんね。  […]

関連記事

ここでは、スーパーファミコンでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 ファミコン時代から容量が増えたこともあり、グラフィックやBGMが大幅にパワーアップ。 ファミコンで人気を博したダビスタの続編や、スーパーファミコンからスタートした有[…]

関連記事

ここでは、ゲームボーイでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 持ち運びができる携帯ゲーム機のため、「競馬予想」の作品がファミコンやスーパーファミコンよりも多く発売されています。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せてい[…]

関連記事

NINTENDO64・ゲームキューブでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 「競馬」というジャンルに絞ると、発売された作品数が少ないため1つにまとめています。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せていません。あしからず[…]

関連記事

メガCD・ゲームギア・PCエンジンでプレイできる競馬ゲームをご紹介。 「競馬」というジャンルに絞ると、発売された作品数が少なく片手で数えられるぐらいのため1つにまとめています。 簡単な紹介だけで各タイトルの画像や詳しい解説は載せ[…]